開催概要

RoboCupは、ロボット工学および人工知能分野のランドマークプロジェクトとして、1997年に開始されました。2017年名古屋世界大会では、トヨタ自動車のHSRを標準プラットフォームとする家庭用ロボット部門が開始されるとともに、Amazon Robotics Challengeも併催され、最先端研究から社会展開まで見据えた最新技術がご覧いただけます。

本セミナーでは、ロボティクスと人工知能の融合分野における世界最高峰の研究者を招き、最新動向について紹介します。

また、セミナー開催前にはロボカップ世界大会およびAmazon Robotics Challenge会場の視察ツアーを開催し、最新技術を体感していただきます。

 

名称: World Robotics x AI Seminar
会期: 2017年7月27日(木)10:00~18:00

スケジュール
10:00~14:30
テクニカルツアー (日本語)
ロボカップ2017名古屋大会およびAmazon Robotics Challenge会場視察ツアー
15:00~18:00
セミナー(英語)
同時通訳はありませんが、機械翻訳による同時翻訳を試みます)
会場: 名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)
住 所 〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地
テクニカルツアー:大会各会場
セミナー:交流センター3F 会議ホール
実行委員会: 委員長 杉浦 孔明(情報通信研究機構)
副委員長 大橋 健(九州工業大学)、岡田 浩之(玉川大学)
アドバイザリーボード: 北野 宏明(ソニーコンピュータサイエンス研究所)、浅田  稔(大阪大学)
聴講料: 有料(事前登録制)早期予約参加費30,000円、通常参加費35,000円
定員: 300名程度(予定)